銀狼杯 釣行記

Pocket

どうもccbです(´◡`๑)

えーとまず銀狼杯は、途中で中止になりました〜(^^;;

地震の影響を含めて、ダイワさんのジャッチを得てということです。安全第一ですからね〜

ということで、ここからはその釣行をお伝えします。

今回乗った磯は、『太濃地島』

大濃地島
大濃地島

一緒に降りたのは、神戸からいらっしゃってました素敵なおじさまです(´◡`๑)これも何かの縁と…色々お話ししました。

そして、僕に優先権があったのでとりあえず船着場に入りました。たぶん、30メートルくらい沖まで藻場がありその向こう側を早い潮が流れてます。

プランとしては、手前の藻場の上を通して食わせること、水深のありそうな20mくらいを狙います。

仕掛けは、Bウキのガン玉5号を2段打ち‼︎ハリスは3mの1.75号鈎は、鬼掛けの底攻めチヌ4号

何投かすると、フグが当たってきます。撒き餌さも二手に分けますがやはり来たかという感じでしたね〜!

ガン玉追加して、撒き餌さからずらして投入します。

すると……

ウキが走ります。

⁉️ヒット⁉️

中々、引きます〜!結構良型かなぁ〜

藻に突っ込まれながら、なんとか取り込みます。

40前半くらい!

その後、もうワンヒット

こちらは、取り込めず(>_<)

そうこうしていると、一緒に上がった人がヒット(´◡`๑)30後半くらいでした。

これから釣れつづくくかなと期待していると

太公望が来て、大会中止をアナウンスていきました。

後ろ髪を引かれながら、磯を後に…

振替日あるのかなぁ

釣果
釣果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください