18/5/13 香川の野池巡り

Pocket

CCBブログをご覧の皆様

BOKUTACHIのセッキーです。

今回は香川県の高松市の野池巡りをしてきました。

香川県でバス釣りと言えば府中湖を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、今回はあえて府中湖へは行かず野池へと行きました。

香川県は池がとにかく多い。多過ぎてどこで釣れるかもよく分からない(笑)

事前にGoogleマップとにらめっこしながら池をピックアップし、まず、最初に訪れた池は鵜生池。

この池に到着するとすでに複数のアングラーがいて何人かに声をかけて話を聴くと

以前に雑誌の取材があり、そのあと多数のアングラーが来たらしく、ボートを出したりもあって一時期釣り禁止になってたみたいです。

最近釣り禁止が解除されたみたいでした。

とりあえず最初に入ったポイントでギルフラットを投げるが反応なし。

ポイントを変えてハイドアップのスライドフォールジグにスタッガーワイドホグを装着しフリーフォールさせて着低したら軽くしゃくるのを繰り返しているとアタリがあったのでフッキング‼

パツンっと音とともにラインブレイク。

そのあとも投げるも反応がなくなったので他の池へ移動することに。

地元の人と話をしてると色んな池で水を抜いてるらしくどこで釣れてるのか検討もつかなくなったので、とりあえず三郎池へ移動。

着いてギルフラットを岸際のシャローにキャスト❗

なんかあたりがあったもののあわせずにラインテンションだけかけてみるとやっぱり何が食っている❗

よしフッキングするかと思ったら魚が浮いてきてジャンプした瞬間にギルフラットが外れて魚をみると雷魚‼

フッキングしなくてよかった。

もう一度試しに同じところに投げてまいてくると後ろから70cmくらいはある雷魚が追いかけてきてたので慌てて回収。

その後は三郎池のどこに行っても雷魚とフナと鯉しかいなかったので池を移動。

次は神内池に行ってみた。

先行者らしき人の車が停まっていてバスが釣れるのだろうと池を周りながら停める場所を探して釣り開始。

しかし釣れない。

バイトがない( ;∀;)

そして雨がどしゃ降りになったので昼飯にすることにした。

香川と言えばうどん❗

そしてもり家に到着。

注文はかき揚げうどん❗

ここのかき揚げはでかい❗

うどんのどんぶりに蓋ができるサイズ。

そしてうどんは手打ち❗

美味しかった。

行列が出来るので行くのはお早めに❗

お腹を満たし釣具屋巡り。

そして香川最後の池は六ツ目池。

この池は何度か来ている池でバスがいることはわかっているのでやり易い。

とりあえずギルフラットを投入。

異常なし。

護岸沿いを投げて奥まで進み、ハリーシュリンプにチェンジ。

ハリーシュリンプをボトムまで沈めてずる引き。

引っ掛かるところでシェイクを繰り返しているとコツンっとアタリがあったのでフッキング❗

サイズのわりによく引いてくれたバスを釣り上げてサイズを測ると38cm。

その後は対岸に移動してギルフラットを投入。

壁際を投げてまいてを繰り返すが反応がない。

カラーチェンジして投げるが少し斜めに傾いてる。

調整して真っ直ぐ泳ぐか確認していると後ろからバスがやってきてバイト‼

焦ってフッキングしてしまいすっぽぬけorz

その後は反応がなく終了しました。

とりあえず1匹釣れて良かった。

まだまだ修行が足りませぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください