釣行記18/09/16 固定概念を打ち砕け[アオコまめれでも、可能性はある]

Pocket

昼から、嫁と子供達とTAKA[リーダーとセッキーも合流]で、久しぶりの増原池に行ってきました!

状況は、減水していてアオコまみれ(^◇^;)

こんな中で釣れるんか?っと思ってたんですが…意外や意外!

子バス祭りとなりました。

そんな中、着いてすぐに

カバーを攻めていたモッチが、ネコリグの提灯で43cmのバスをかける!

強烈な突っ込みにも耐えながら、なんとかランディング!

そして、セッキーが合流して

41cmをフルスイングでGET!

状況としては、風の当たる面で、少し落ちた辺りを巻いていると釣れたみたいです!

嫁と子供達、そしてTAKAは、フリックシェイクのダウンショットで、子バスをかけまくり![インレット]

おいらは、BOUZU(^◇^;)

次の大木池でも、ヒントも出さず、ノーバイトでした!

先日見せた、親父の背中がもう小さくなっている。

これはいかんと、最後の野池に=͟͟͞͞( •̀д•́)))

ルアーは、ファットウィップ5in

藪を漕ぎ、木の隙間から落とし、パットのエッジに入れ込んで、シェイク!

すると猛烈な突っ込み。

ラインを引っ張り合わせを入れて、木に登りランディング。だけど…顔だけ出して、パットから出てこない!

そこで、タモを使いパットをかき分けてネットイン。

絶対撒かれると思っていた魚。

取れてよかったw

これで、また親父の背中は、成長しましたよ〜

因みに、この池での最大魚47.5cmでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください