釣行記16/06/12ドM-1カップと鬼バラシ

Pocket

おはようございます*\(^o^)/*

連日の疲れでブログの更新が遅れてしまいました(^^;;

本当体力なくなってきたのを感じるCCBです!(◎_◎;)

さて、今回『M-1カップ グレ日振島予選』の釣行記です。

イメージ

前日のお昼から、釣房を出発して3時間の運転の旅に出ました。

運転がきらいなので、辛かった(^^;;

現地に4時過ぎに到着‼︎

するとジャパンカップに参加されてた方が、いらっしゃいました。

お聞きすると、5匹で7773gで優勝ということみたいです。

ハンパない…50アップを揃えないと勝てない‼︎

すごいな〜M-1は、9匹の重量で競われます。

要は、10㌕越えをしないといけないよ〜

なんやかんや情報を集め、時間があるのでイメトレ‼︎

近くで少し、釣りしたかったけど場所もわからなかったので銭湯に行きました。

駐車場で車中泊をして、3:30受付開始!

清家渡船さんにお世話になりました。同船には、同じ倉敷市の吉田賢一郎さん!(◎_◎;)

終わった(;´༎ຶД༎ຶ`)

気持ちを切り替え、楽しむことにしました。

中々来れない日振島を楽しむっス( ̄^ ̄)ゞ

日振島
日振島

 

降りた磯は、『日振島 8番』

日振島 8番
日振島 8番

両潮狙える尾長釣り場で、南側に降りたのですが…足場悪し!(◎_◎;)水深は、足元6mくらい!沖は12mくらいかな〜

しもりが点在していて、狙うポイントは沢山ありそうだけど…

取り込みが心配でした。

仕掛け紹介

いつも1番気を使うまき餌‼︎

今回の戦略は、縦への変化に重要視しました。

セパレートバッカンに『浅ダナグレ遠投+爆寄せグレ+グレジャンボ1/2+オキアミ1/2+ボイル1/2』浅ダナ狙い。

バッカンに『グレパワー遠投+グレパワースペシャル+グレジャンボ1/2+オキアミ1/2+ボイル1/2』深ダナ狙い。

 

ウキは、大知遠投60LL の0号全誘導でハリス1号(^^;;切られるの覚悟です。G72段打ち‼︎

鈎は、ガマカツの競技グレ 7号!

早速釣り開始‼︎

大潮回りで上げ潮狙いです。

まずは、餌を撒く前に仕掛けを投入します。

足元に餌取りように2杯撒いて、仕掛けが馴染んだ瞬間に一杯だけ深ダナ用を入れます。

朝一は、よく大型が来るそうなので、エサ取りが湧く前のゴールデンタイム‼︎

早速、1投目に尾長グレちゃんがヒット!(◎_◎;)30前半くらい

数投目に2匹目ヒット!(◎_◎;)検量ギリギリくらい!

小ぶりですが、幸先が良いかも*\(^o^)/*

さらに15m沖くらいにポイントを変えて狙います。するとウキが消しこみます。

鬼合わせすると、今までにない重量感…全然浮いてきません‼︎

しもりをかわそうとしますが…こっちの言うことを聞いてくれません(^^;;

回りがざわめき出す‼︎

やばいこれは取りたい。できるポテンシャルを駆使して1号のハリスのことを忘れてファイトしてました。

なんとか浮かせて、見た目50アップ⁉︎

後は、タモ入れだけ…テンション上がって

 

CCB『やった〜』

同磯者『めっちゃ大きいが〜』

そして、タモ入れしようとすると

 

プチン

 

 

 

 

ひら〜り

 

スイ〜

 

CCB『エッ』

 

 

鬼ハズレ

 

同磯者『うわーもったいない』『また来るわ〜』

 

めっちゃショック(;´༎ຶД༎ຶ`)

そこから僕の気持ちが天気に伝わったのか…土砂降り‼︎

ハリスも1.75号に、変えて狙い直しますが…中々当たりません‼︎

道糸が竿にベタつき仕掛けが思うように流せてない。

ベタつき防止もあるしスプレーも吹いたけど…この土砂降りには勝てなかったみたいです。

仕掛けがなんとか入ると、当たりますが…

 

バラシ

 

バラシ

 

バラシ

 

(;´༎ຶД༎ຶ`)

どいつもこいつも止まらない(^^;;

同磯者の方にも走っていきお邪魔することも!(◎_◎;)

本当申し訳ないっス

天候や尾長のドSップリにはやられました。

そして、10:00に釣り座の交代!

image image image

こちらは、餌取りの下にクチブトがいらっしゃったので、やりたかった釣り方を試しました。

浅ダナ用を撒いて表層に、餌取りを集めます。そして、一杯だけ深ダナ用を最後に入れます。

仕掛けを、遠くから入れます。ウキはSTR『キザクラ』3Bのナビに2B、後はなじませます。タナは、5mくらい。

足元でちょうどなじむ感じに入れるとヒット!(◎_◎;)

うお〜この釣り方いけるのか?

足の裏サイズのクチブトちゃん‼︎

狙いどうりw

浅ダナ用には集魚力があるものを入れてます。深ダナ用は集魚力が弱いものを選んでます。

皆さんもお試しをw

沖を狙うと尾長にブチ切られ

同磯者さんも必死に耐えますが…

 

なんども『あっ』という声が漏れてきます。

自分は、結局3匹!(◎_◎;)

次回は、もっと尾長グレの勉強をしてリベンジしたいと思います。

港に帰り検量‼︎

優勝者は11キロ超え。スゲエエェェ(p゚∀゚q)ェェエエ工工

本戦も頑張ってください*\(^o^)/*

そして、帰りもきらいなドライブ3時間の旅‼︎

今回は、本当にドM力をつけたCCBです(笑)

年何回いけるかわかりませんが、グレ釣り楽しいw

ドM釣行頑張りたいと思います。

それではまた〜

image

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください