夏のチヌ習性‼︎

Pocket

夏のチヌ習性‼︎

先日、通生の浜に釣りに行った時のことです。

僕は、先端に構えて引かれ潮に乗せてフカセ釣りをしていました。

釣れるのは、カサゴやフグ‼︎

チヌの気配がないように感じてました^^;

少し上潮が滑ってたので、沈めて釣りをすることに‼︎

すると最小チヌを釣り上げることに…

CCBは、心の中で場所が悪いと考えてました。ここは、エサ取りしかいないと…
ですが、付け根のところで釣りをしている親子が騒いでるw

(;゜0゜)

なんと投げ釣りで、チヌ45cmくらいのをスレがかりではありますが、釣れていました。

タモがなさそうだったので、駆け寄りますが…

バスちゃんのように口に入れ、抜き上げてました^^;

手が傷だらけ…

もう少し早く駆けつけてあげればと思いながら、釣れた状況を伺いました。

話を聞いていると、なんと見えチヌ!(◎_◎;)

しかも、数匹が激浅シャローに

image
目線を陸側に向けると、流れ込みがありました。

暑くて、酸素濃度が低くなりがちですが‼︎

流れ込みの涼しさと、酸素濃度が高いことで寄ってきたんでしょうねw

人もチヌも考えてることは同じなのですね。

CCBもクーラーが効いてる部屋によくこもります。

イメージでは、チニングで釣れそう‼︎

ホッパーだったり、ラバージグのような感じで

次回、チャレンジしてみようかなぁw

本当、固定概念コリッコリのCCB‼︎

まだまだ修行が足りないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください